会社概要

企業ポリシー

 

ドレミファみらい ~ 100年の感謝を未来につなぐ
お客様の「Music Life ~ 音楽のある生活」をもっと楽しく、もっと豊かに。

当社は大正7年より、地元地域に密着した事業を展開して参りました。

楽器および音楽関連商品の販売はもちろん、音楽に関するほぼ全ての事業、
幼児からシニア世代まで展開する音楽教室事業、
これからの時代を担う子どもたちの心の豊かさを育み、成長をサポートするキッズカルチャー教室事業、
幼稚園から小・中・高校、大学、専門学校まで、学校音楽教育現場のサポート、
ピアノ調律、管楽器・電子楽器の修理等あらゆる楽器のメンテナンス、
ショッピングセンターから音楽ホール、街の催事まで、音楽普及イベントの提案、運営、
ご家庭や施設の防音工事業務、各種検定、コンクールの実施等々幅広く展開し、
おかげさまで地域No.1の総合楽器店・音楽専門店としてお客様にご愛顧いただいております。

これまでも、そしてこれからも、
当社は皆様の音楽生活をさまざまな面から全力でサポートしてまいります。
「音楽」を主体とし、伝統と流行をともに大切にしながら専門性を高め、
柔軟な発想で時代対応力を持ち、総合店として常に最新の音楽情報を発信していきます。
また地域の音楽文化振興に協力し続けることで社会に貢献し、
音楽未経験の方から、指導者、演奏家の方まで、
世代、レベル、シーンを越えすべてのお客様に
音楽、音楽のある生活の楽しさ、素晴らしさの価値をお届けしたいと考えております。

それが100年たっても変わらない松栄堂楽器の企業ポリシーです。

これから先進国は人口減少、途上国は人口増加の中、日本は超高齢化社会になっていきます。
またインターネットの普及が、Webとリアルをつなぎ世の中を変えていったように、
AI(人工知能)の普及によって、これから現実の世界で人間と機械が共存し、競争する時代が到来します。
私たちはそんな時代だからこそ「人間らしさ」、「心」を大切にし、
人々が新しい時代を生き抜き、生涯幸せな人生を送ることができるような事業を推進してまいります。
なによりも地域のお客様、お取引先の皆様の支えがあってこその100年です。
従業員一同皆様のご愛顧に感謝の気持ちを忘れることなく、
また積み上げてきた歴史に責任と使命感をあらためて自覚し、
150年、200年経ってもお客様、お取引先、地域社会に信頼される会社を目指してまいります。
今後とも松栄堂楽器に変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

株式会社松栄堂楽器
代表取締役社長 伊藤健太郎

会社概要

商号株式会社 松栄堂楽器
本社住所〒500-8833  岐阜県岐阜市神田町1-8-3
TEL・FAXTEL 058-265-0481 FAX 058-262-1931
代表者代表取締役 伊藤 健太郎
設立大正7年8月
資本金1000万円
従業員数66名(内ピアノ技術者9名 管楽器技術者4名 電音サービス1名)
事業内容■ 楽器等販売及び修理
■ 音楽教室運営
■ イベント企画
■ 防音工事設計施工  など
取引銀行十六銀行・岐阜信用金庫・大垣共立銀行・三菱東京UFJ銀行

会社沿革

大正7年創業者伊藤栄治
旧制岐阜高等女学校音楽教諭に籍を置いて
現岐阜市庁舎前に松栄堂楽器店を興し楽器・レコード販売を行う
昭和23年合資会社 松栄堂楽器店として組織変更
昭和33年県下初めてヤマハシステムによる音楽教室開講
昭和39年株式会社 松栄堂楽器に改組する
昭和41年美濃加茂市に美濃加茂店オープン
昭和48年各務原市那加信長町に各務原店オープン
昭和60年可児市広見に可児店オープン
平成8年
益田郡下呂地区の音楽教室を引継ぎ管理
平成9年
岐阜市薮田東に県庁前店オープン
平成11年
美濃加茂店を閉鎖し可児店に統合
平成15年
JR岐阜駅アクティブG内にハーモニーステーション岐阜(教室)オープン
平成17年
美濃加茂センターオープン
平成19年
イオン各務原店オープン
平成19年ミュージックサロン羽島オープン
平成19年
ミューズタワー岐阜オープン
平成21年
多治見・瑞浪地区の旧楽器店の閉鎖に伴い、
当地区の音楽教室・英語教室・営業拠点の運営業務を引き継ぐ
平成26年
ミュージックスクエア岐南オープン
平成26年
キッズアカデミー開設
そろばん教室を開講
平成27年
カラフルタウン岐阜内にトーン・パレット岐阜オープン
平成28年
キッズアカデミーロボット教室開講